イオプラスショップ,EOO+SHOP
EOO+GOODS

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

カノウ



Welcome to EOO+SHOP

 イオプラスショップの店長カノウです。
 皆様の笑顔のために、快適、安全、便利な商品をご案内してまいりますので、よろしくお願いします。

「EOO+SHOP*イオプラスショップ」は、インターネットショッピングのパイオニア&アーティスト&デザイナーが、自ら消費者のために創ったSNS型ショップです。

 日々の暮らしも、何か“プラス”があれば気分が良くなるものですよね。
 また暮らしの中で何かちょっとした不便や困ったことがあっても、“プラスα”の要素が見つかればきっと即解決することだってあるでしょう。
 そんな“プラスの何か良い物”をお探しなら、「イオプラス」ショップをぜひのぞいて見てくださいね。
 きっとあなたの暮らしに“活気と自信”をもたらしてくれる「プラス」の何かが発見できるはずですから!

自信マンマン女性店長「カノウ」



店長日記はこちら

モバイル

売れ筋商品

EOO+GOODS http://goods.eooplus.info










「イオプラス」EOO+ロゴの由来

1.図形
「♂♀」を組み合わせた理由は、太古の学問に関係しています。
 元々、「♂」「♀」の記号は、紀元前2000年頃に始まったと言われている「天文学」で使われていました。
 当時の天文学では、現在とは異なり、「♂」「♀」は男女を表す記号ではなく、「♂」=「火星」の意味である「マーズシンボル」(Mars symbol)、「♀」=「金星」の意味である「ビーナスシンボル」(Venus symbol)を表す記号として使われていました。

★「火星」の神マルスの手にする鉾と盾を図案化されたのが♂です。
★「金星」"美"の神ビーナスの持つ手鏡の図案化が♀です。

 その後、時は経ち、この記号は他の分野でも別の記号として使われるようになっていきました。
 例えば、天文学の影響を受けた「占星術」の分野では「♂」=「火曜日」、「♀」=「金曜日」を表す記号として使われていました。
 また、「錬金術」と呼ばれる価値の低い金属を化学変化させ、貴金属を生み出す研究をする学問の分野では「♂」=「鉄」、「♀」=「銅」を表す記号として使われていました。
 そして、「生物学」の分野では、ある研究者が「♂」「♀」のマークを見て、「♂」=「オス」、「♀」=「メス」を表す記号として使うようになりました。
 後にこの解釈が一般的に広がり、現在でも「♂」「♀」のマークは男女を表すものとして使用されていますが、「♂」「♀」のマークとして使われるようになった歴史は天文学などと比べるとかなり最近になってからの話なのです。
 「イオプラス」EOO+ロゴはこの「火」「金」・男女(陰陽)エネルギーの集合を表しているデザイン図形です。

2.意味
EOO =〈イタリア語〉東風、東の
東風 =春風

 春から夏にかけて吹く東寄りの風。氷を解き、春を告げる風として、古来雅語として取り入れました。また古代中国三国時代にも“東風を借りる”という有名な場面があります。
 そのほか「紫気東来」という縁起がよい言葉があり、「高貴な気は東より来たる」という意味で、もともと道家の「老子過函谷関、紫気従東而来(老子函谷関を過ぎ、紫気東より来る)」すなわち老子が函谷関を通過するとき、紫気(高貴な気、瑞祥)が東からやって来たという伝説に由来します。

 「イオプラス」EOO+ロゴは、暮らしによい追い風をプラスしようという意味を持っています。

 日々の暮らしも、何か“プラス”があれば気分が良くなるものですよね。
 また暮らしの中で何かちょっとした不便や困ったことがあっても、“プラスα”の要素が見つかればきっと簡単に解決することだってあるでしょう。
 そんな“プラスの何か良い物”を「イオプラス」でみつけてください。
 きっとあなたの暮らしに“活気と自信”をもたらしてくれる「プラス」の何かが発見できるはずです!



イオプラス生活向上情報サイト


会員登録はこちら